くせ毛でショートの髪型にチャレンジするならどんな風にすれば良い?

くせ毛の方は、髪型を整える際にとっても悩んでしまいますよね。ストレートパーマを施すという方法もありますが、髪が傷みますし、どうせならくせ毛を活かした髪型にするのがオススメです。ですが、例えば流行のショートヘアにする際などには、難しさを感じてしまいますね。

では、くせ毛の方がショートヘアにチャレンジするなら、どんな髪型が良いのでしょうか?そこで、くせ毛が気にならない、あるいはくせ毛だから楽しみやすいショートヘアを紹介します。

くせ毛でショート☆オススメの髪型は剛力彩芽風!

くせ毛にも様々なタイプがありますよね。そんなくせ毛の中で、生え際ではなく髪の裾がうねったりクルクルと巻いてしまうという方は、思い切ったショートヘアがオススメです。芸能人で例えるなら、剛力彩芽風ですね。


剛力彩芽 2016カレンダー

剛力彩芽さんの髪型は、かなり思い切ったショートで、チャレンジするのに勇気がいるかもしれません。ですが、あそこまでスッキリと切ってしまうと、くせ毛でも広がりが気にならず、キレイにまとまりやすいのです。

ただし、根本からくせ毛が始まっているという方は、逆に広がりやすくなってセットが難しくなる可能性があるので注意が必要です。

くせ毛で毛先が巻いてしまう方は、長くなると朝からセットするのに苦労しますよね。アイロンで伸ばしたり、1つに結んでみてもうまくまとまらなかったり。そんな朝の手間を省いてくれるのが、このような思い切ったショートヘアなのですね。

最近は、このような元気な印象が持てる思い切ったショートヘアも流行の傾向にあります。チャレンジしてみる価値がある髪型ですね。切った後の広がりやクセの影響が気になる方は、美容師さんとよく相談してみましょう。

くせ毛のショート☆活かしたボブで!

数年前から根強い人気となっているボブスタイルの髪型。今年は、ショートボブが流行する兆しがあるようです。

018951

  • このエントリーをはてなブックマークに追加