小学校の入学式☆赤ちゃんがいる場合は連れていってもOKなの?

小学校の入学式というと、子どもたちもいよいよ、成長の階段を1つ上がるような緊張感がありますよね。厳格な式というイメージが大きいので、出席する親も色々と気を使います。ですが、小学生くらいの子どもがいる家庭だと、まだ下に赤ちゃんがいるということも少なくありません。そんな赤ちゃん、小学校の入学式には連れて参加しても良いものなのでしょうか?

小学校の入学式☆赤ちゃん連れは基本はOK

小学校の入学式では、赤ちゃんがいるのに預けることができず、やむを得ず連れて出席するママというのは、そう珍しいものでもありません。むしろ、「赤ちゃんがいるから出席できない」という方がおかしく感じられるでしょう。せっかくの子どもの大きな門出なのですから、赤ちゃん連れでも出席すべきです。

基本的には、小学校側でも赤ちゃん連れに関して、特にマナー違反と捉えられることはありません。もちろんママの間でも、赤ちゃんを育てる苦労をつい最近まで経験した方ばかりですから、嫌な目で見る人は少ないでしょう。「預けるところが無くて、大変なんだね・・・」と思われるくらいです。

ですので、連れていくのは基本はOKなのですが、注意すべき点があります。それは、できるだけ出入り口に近いところに座り、もし赤ちゃんが泣きだしたら、すぐに外に出てあやすこと。

式では、様々な方の挨拶があったり、大切な話があったりします。赤ちゃんが大声で泣き叫んでしまうと、それが聞こえなくなり、周囲の迷惑になるので注意しましょう。

小学校の入学式☆赤ちゃんを連れていく際の持ち物

小学校の入学式に、預けるところがなくて赤ちゃんを連れていく際には、持ち物にも注意が必要です。基本的に入学式というとフォーマルな場ですので、持ち物は小型のバッグなどが多いですよね。ですが残念ながら、赤ちゃんを連れていくと、おむつや予備の着替えなども必要となります。そのため、大き目のバッグが必要ですね。

大き目のバッグでも、フォーマルなファッションに似合いそうなシックで落ち着いたデザインのものを選んで持参しましょう。あるいは、必要最低限の「おむつ」と「ハンカチ」程度の荷物を小さなバッグに入れ、予備のおむつや着替えなどは、車に置いておくというのも1つの方法です。

入学式の時間は、それほど長くは無く、2~3時間もあれば終わる場合がほとんどです。そのため、大量の荷物が必要というわけではありません。ただし、もしミルクを飲む赤ちゃんの場合には、ミルクを用意しておいた方が良いですね。また、母乳育児の赤ちゃんなら、どこでも授乳できる授乳ケープがあると便利です。

小学校の入学式☆赤ちゃん連れの際の服装

小学校の入学式の服装には、親としては非常に悩みますよね。いっそ和装の方が、流行り廃りも無くて良いのではないかと考える方もいるでしょう。ですが、赤ちゃんを連れて出席する場合には、和装はオススメできません。赤ちゃんを数時間、抱いていなければならないのですから、やはり動きやすいスーツが良いですね。

それに、赤ちゃんはよだれや鼻水、乳吐きなどがあることも多いですね。これらで汚されてしまうと、スーツであればクリーニング代もそこまでかかりませんが、和装はけっこうな額が必要となります。スーツのクリーニング代も節約したいのなら、自宅で洗えるウォッシャブルスーツなどを購入しておくと便利です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加