ゴールデンウィークのbbq※服装はどんな点に気を付けて行けば良い?

ゴールデンウィークと言えば、気候も良いですし、友人関係などでも休みを合わせやすいので、bbqの予定を入れる方も多いですよね。ですが、あまりbbq慣れしていない人にとっては、どういう準備をしていくべきなのかが分かりにくくて困るものです。

特に気になるのが、服装。bbq向きの服装というのはどういうものなのでしょうか?そこで、そのような場面で浮いてしまわないように、適した服装について調べてみました。

ゴールデンウィークのbbqの服装☆できればパンツスタイルで!

女性の多くが悩むのが、bbqで男性の目を意識した服装で行くべきか、動きやすい服装で行くべきか、という点です。

男性の目を意識した服装というと、どうしてもスカートなどをイメージしてしまいますよね。特にゴールデンウィークというと、気候も良いですし、春らしいふわふわしたスカートを着てみたくもなるものです。ですが、bbqという場面を考えると、こういった服装が適しているとは言えません。

まず、スカートでは動きにくくなりますよね。bbqではただ座って食べているだけではなく、準備や後片付けなど、テキパキと動く必要があります。スカートで動きづらいからと座ってばかりでは、逆に男性の好感度も下がってしまいますね。それから、火を使う場面なので、やはりふわふわとしたものは危険でもあります。できればピッタリしたデザインの洋服の方が安心ですね。

それに、せっかく素敵なスカートを着用していっても、bbqではどうしても臭いもついてしまいます。そんなことを気にせずに、心から楽しめるようなラフでカジュアルなスタイルが良いですね。

ゴールデンウィークのbbqでは靴にも注意!

これは女性に限らず男性にも言えることですが、ゴールデンウィークのbbqの際には靴にも注意しましょう。温かい季節なので、サンダルなどで訪れる人も少なくないでしょう。ですがサンダルでは動きにくく、また、河原などの場合にはケガをする危険もあります。転んでも危ないですね。

特に女性の場合、ヒールのついた靴は絶対に避けましょう。例えばbbqの専用の場所で、芝生などが敷かれていたとしても、ヒールはいちいち取られて非常に動きづらくなります。これではテキパキと手伝うことができません。ウェッジソールの靴も同じで、動きにくい、危険という点から避けた方が良いでしょう。

bbqの際には、できれば動きやすく、履きなれたスニーカーを履いていくのがオススメです。ゴールデンウィークだとまだ水に入るほどの暑さでもないので、あまり必要ないかもしれませんが、もし川遊びなどを考えている場合には別にサンダルを持参しましょう。

ゴールデンウィークのbbqでベストな服装って!?

男性にも女性にも、ゴールデンウィークのbbq時にベストな服装というものがあります。まず、パンツスタイルであること。もしパンツスタイルがどうしてもイヤという女性なら、せめてスカートにレギンスを合わせるなどの工夫をして動きやすくカジュアルダウンしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加