桜の名所は富山県でおススメな桜のスポット3つ

富山県は北陸地方にあり、日本海に面している場所にあります。ここの有名な所といえば、南にある飛騨山脈の山間部にある合掌造りの集落は世界遺産にも登録されており、観光客が多く立ち寄っています。また日本で唯一氷河が存在することも有名です。

綺麗な山々が連なっており、美しい景色が眺められる富山県ですが、ここは桜の名所と呼ばれている場所も何か所か存在します。どこも美しい桜景色となっており、多くの人たちから長年愛されてきました。今回はその美しい桜景色の中から数か所ピックアップしてご紹介していきます。ぜひ富山県の美しい桜を見に足を運んでみてはいかがでしょうか?

数多くのボンボリや水面の桜が美しい!高岡古城公園

ここ高岡古城公園は富山県の高岡市にある公園です。ここの桜は本当に美しく、北陸の人気お花見スポットランキングの第5位を記録しています。富山県の桜の名所といえば?と聞かれるとここを答える人も多いです。

ここの特徴としては、園内に何と850個ものボンボリが取り付けられており、昼だけではなく夜でも美しい桜を見ることができるというものです。その桜は本当に美しく、平成2年に日本さくら名所100選に選定されました。また、夜桜だけではなく公園の面積の3割にもわたる水濠の水面に映る桜も美しいです。様々な角度から桜を楽しむことができるので、毎年多くの人たちで賑わいを見せています。

また、遊覧船に乗って桜を眺めることもできるのも人気のポイントとなっています。ここの桜の見頃は4月上旬から4月中旬にかけてです。24時間開放されておりますので、都合の良い時間に立ち寄ってみてください!また桜の開花の時期に合わせて高岡桜まつりも開催されているので、より一層賑わいを見せています。

交通アクセスはJR高岡駅から徒歩約15分程で到着します。あるいは加越能バスで、古城公園口を下車して徒歩すぐの所にもあります。あるいはJR越中中川駅から徒歩約10分程でも行くことができます。また車で行くことも可能で130台まで無料で駐車することができます。ぜひ一度この美しい桜を見に立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

長い歴史があり景色もとても美しい朝日山公園

朝日山公園は富山県の氷見市にある公園です。ここは明治42年に皇太子が北陸巡啓を記念して開園された歴史深い公園です。ここの展望台からは市街地はもちろんのこと、南北の湾岸線の連なりや、潮路に浮かんでいる能登半島まで眺めることができる場所です。

また園内には桜も数多く植えられており、美しい桜景色を見せてくれます。この美しさは本当に圧巻され、今では富山県屈指の桜の名所とされています。

ここの桜の美しさから北陸の人気お花見スポットランキングの第7位であったり、北陸の行ってみたい桜名所ランキングの第6位を記録しています。多くの人に親しまれている桜の名所となっているので、ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか?また、桜だけではなく氷見三昧御膳であったり氷見うどんなどのご当地グルメもあるので、そちらも合わせて堪能してみてください!

ここの桜の見頃は4月上旬から4月中旬にかけてです。また桜の開花の時期は夜桜も観賞することができて、18時から23時まで楽しむことができます。また4月中旬にはまるまげ祭りや、ごんごん祭りなどの桜まつりも開催されています。

交通アクセスはJR氷見駅から徒歩約15分程で到着します。また車で行くことも可能で、200台まで無料で駐車することができます。比較的立ち寄りやすい場所にあるので、ぜひ一度立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加