桜の名所は静岡市ではどこにあるのか?静岡市の桜スポットをご紹介!

静岡市は静岡県の中部にある政令指定都市です。駿府城下を基盤としている商業都市の旧静岡市と、港湾都市である旧清水市が合併してできた市です。ここでは名産品もたくさんあり、多くの人が訪れています。

そんな静岡市ですが、ここは桜の名所と呼ばれている場所もいくつかあります。自然が豊かな地で咲く桜は本当に見事で圧巻されます。今回は数多くある桜の名所の中からいくつかピックアップしてご紹介していきます!

社殿は重要文化財!静岡浅間神社の桜

静岡浅間神社は静岡市の葵区にある神社です。ここの社殿は国の重要文化財にも指定されており、毎年多くの人が観光に訪れている地でもあります。

そんな有名な神社ですが、ここで咲く桜もとても綺麗で有名なのです。特に静岡浅間神社の境内から上れる百段階段を上がっていき、静岡市街の眺めを楽しんでいきます。

そして賤機山の登山道を上っていくと綺麗な桜トンネルが見えてきます。この桜トンネルがとても圧巻で、とても人気の桜スポットとなっています。

この場所がお気に入りだという人も多く、毎年かかさず行っている人もいます。それだけ魅力がたくさんある桜です。

天気が良い日だと本当に眺めも良くて多くの人賑わっている場所でもあります。観光名所としても有名な場所でもあるので、もし春先にこの地へ訪れたならぜひこの桜トンネルを見に行ってみてはいかがでしょうか?

ここの桜の見頃は3月下旬から4月上旬にかけてです。夜桜の観賞はできないので、日中に行くようにしましょう。

時間も18時までとされているので十分に気を付けておきましょう。また4月の上旬には廿日会祭も開催されているので、この時期は多くの人で賑わっています。

静岡浅間神社への交通アクセス

交通アクセスはJR静岡駅からバスで約10分の赤鳥居で下車します。また車で行くことも可能で60台まで無料で駐車することができます。

とても行きやすい場所でもあるのでぜひ一度立ち寄ってみてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加