入園準備にいるものはいつまでにどんな風に用意すれば良いの?

子供が保育園に入園する際、「やれやれ・・・」という気持ちになりますよね。ですが同時に、あれもこれも用意しなければならず、そんな入園準備に疲れてしまうという方もいらっしゃるでしょう。

入園準備にいるものとは、一体どのようなものなのでしょうか?また、それぞれにいつまでに用意しておけば良いのか、というのも気になるポイントです。そこで、入園準備に役立つ情報をまとめてみました。

入園準備にいるものは?

入園準備にいるものは、保育園によって色々です。そのため、一概には言えませんが、一般的には以下のようなものが必要になります。

・通園バッグ
・制服
・帽子
・座布団
・上履き
・ループ付きタオル
・お昼寝布団
・歯ブラシセット(入れる巾着も)
・ハンカチ
・ティッシュ
・お道具箱
・ノリ
・粘土
・クレヨン

これらが主な準備物ですが、園によって「手づくり」の指定があるものや、園で揃えているものなどもあります。特に通園バッグ、制服、帽子は多くの園で指定のものを揃えることとなっていますので、事前に確認しておきましょう。

こういった指定の準備物に関しては、事前に物品販売の日がお知らせで来ます。また、ノリや粘土、クレヨンといったお道具箱のアイテムも、園で一括購入してくれる場合があります。こちらに関しても、事前に園に確認しておくと安心ですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加