クリスマス菓子のレシピ☆小中学生と一緒に作れる簡単なものは?

ワクワクした気持ちになってしまうクリスマス。ケーキやご馳走だけでなく、美味しいお菓子のレシピにもチャレンジして、楽しみたいですよね。特に家族で楽しむクリスマスなら、クリスマス菓子を親子で作ってみるというのも素敵です。

では、小中学生の子供と一緒に作れるような、簡単なクリスマス菓子のレシピといえば、どのようなものでしょうか?

クリスマス菓子☆シュータワーのレシピ

お菓子って、一から作るのは本当に大変ですね。生地を混ぜたり焼いたり・・・という作業は、子供と一緒に行うのは面倒に感じられるかもしれません。そんな方でも簡単にできるクリスマス菓子のレシピで、しかもとってもクリスマスらしさが表現できるのが、シュータワーのレシピです。

シュータワーの材料

○材料
・ベビーシュー・・・2パックくらい
・ホイップクリーム・・・1個
・チョコペン・・・1個
・いちご・・・2~3個
・マシュマロ・・・4個
・アザラン・・・適量
・粉砂糖

シュータワーの作り方はとっても簡単!

作り方は、シュークリームを、ホイップクリームでくっつけながらタワー状に高く積んでいくだけです。

いちごは上1/3を切り、間に生クリームを挟んで、チョコペンで目を付ければサンタになります。マシュマロは1つに顔を描き、1つを胴体に見立てて、ホイップクリームでくっつければ雪だるまになります。

これらの飾りを、シュータワーの下に飾り、上から粉糖をかけます。アザランなどを使って適当に飾りつければ、とっても簡単に、クリスマスのツリーのようなシュータワーができてしまうのです。

これなら、ただホイップクリームで積み重ねるだけだから、小学校の低学年でも作れてしまいますね!クリスマスパーティーにもピッタリです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加