ペアルック☆カップルでするならどんな感じで取り入れると良い?

ペアルックというと、一昔前には仲良しカップルの象徴のようなイメージでした。ですが時代は変化し、徐々に「ダサいもの」というイメージを持たれるようになってしまいました。

そんな時代遅れになったペアルックですが、最近は、また少しずつ注目を集めています。では、ペアルックをカップルで取り入れる際には、どのようなポイントに気を付ければ良いのでしょうか?周囲に恥ずかしくないイマドキの取り入れ方を紹介します。

ペアルック☆カップルならテイストを合わせて!

ペアルックをカップルで楽しむ際には、全身のコーディネートを一緒にするのはよくありません。全く同じペアルックを着てしまうと、それこそ古い時代の仲良しカップル。これは、「ダサい」と捉えられかねません。

そこで、カップルでペアルックを楽しむ際には、丸々合わせるのではなく洋服のテイストを合わせるところからチャレンジしてみましょう。例えば、カップルでボーダー柄の服、あるいはチェック柄の服などで合わせてみるといった感じです。

色味を合わせたり、逆に同じデザインで色違いにしてみるというのも良い方法ですね。似たテイストを合わせながら、違う部分もある。これが、ペアルックをオシャレに着こなすためのコツです。

また、同じアイテムを使ったとしても、コーディネートに変化を付けるというのも1つの方法ですね。全く同じパーカーで合わせたたら、男性はジーンズで、女性はスカートで外してみる、というのも良いですね。うまく外す部分を作ると、ペアルックが自然な雰囲気にまとまります。

ペアルック☆カップルでアイテムを合わせても!

洋服を合わせるペアルックが難易度高めだと感じる場合には、アイテムを合わせるという方法もありです。アイテム、つまりアクセサリーやストールなどを合わせるという方法ですね。

1つのアイテムを共有するくらいなら、それほど不自然にはなりません。流行のアイテムを2人で揃えれば、「仲良しのオシャレカップル」という印象になりますね。特に、秋冬にはお揃いのストールというスタイルがオススメです。

ストールはファッションのポイントになるアイテムですから、ここでお揃いのアイテムを投入すると、グンと統一感のあるファッションになりますね。カップル2人でトータルコーディネートができている感じです。

また、秋冬にもう1つ、ペアルックアイテムとしてオススメなのがニット帽です。ニット帽を合わせるだけなら、不自然にはなりませんよね。

カップルでニット帽だけを合わせているというのは、よく見かけるパターン。最も無難にチャレンジできるペアルックとも言えますね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加