ホワイトデーのプレゼント☆義理チョコにも必要あるのでしょうか?

バレンタインには、様々な関係でチョコのプレゼントが行われますよね。カップルや夫婦はもちろん、友人間や職場でのプレゼントなどもあります。

そんなバレンタインのプレゼントは嬉しいものですが、もらったら気になるのが、ホワイトデーについて。本命チョコならホワイトデーのお返しもしっかり行うのが当然!考える人が多いですね。では、義理チョコの場合にも、そんなホワイトデーのプレゼントは必要なのでしょうか?

ホワイトデーのプレゼント☆義理チョコでもしっかり!

近年のバレンタインのチョコを始めとした贈り物には、色々な意味があります。好きな人に気持ちを伝えるためのチョコ、という意味合いだけでなく、「お世話になった方への感謝の気持ちが込められたもの」という印象が強くなっています。

つまり、義理チョコの多くは、そのような気持ちが込められたものだと考えると良いですね。「いつもお世話になっている職場の方々へ」「いつも一緒の時間を楽しんでいる男友達へ」という感謝の気持ちを込めたギフトです。

簡単に言えば、お中元やお歳暮と似たような意味合いを持つ、より気軽なプレゼントであると言えますね。そう考えると、たとえそれが完全な義理チョコであると分かっていても、やはりホワイトデーには何かしらのプレゼントでお返しをするべきですね。

お中元やお歳暮をいただいた時、相手が個人であれば、お返しをするのが常識です。ホワイトデーにも、そのような感覚で義理チョコに対してもしっかりお返しをするようにしましょう。

女性というのは、計算高い生き物です。中には、最初からお返しに期待して義理チョコを配る人もいますので、お返しをしないと不快感を与えてしまう可能性もありますよ!

ホワイトデーのプレゼント☆義理チョコにピッタリなのは!?

ホワイトデーのプレゼントで、義理チョコに対して贈るのにピッタリなのはどのようなものでしょうか?やはり1番気軽なのは、お菓子のプレゼントですね。

可愛らしいラッピングのされた焼き菓子などをプレゼントするのがオススメです。チョコをホワイトデーのプレゼントにするというのもアリですね。女性は甘い物が好きな人が多いので、こういったお菓子のプレゼントは、けっこう喜ばれます。ホワイトデーの限定のものや、少し高級で普段はあまり食べられないようなものをもらえると、喜びますね。

会社で渡すのであれば、できれば常温保存できるもののほうが良いでしょう。あるいは、ケーキを買ってきて社内の女の子全員に振舞うという方法もあります。1人1人に選んでプレゼントをするのが面倒という場合には、こういった方法が便利ですね。

ケーキなら、キルフェボンのタルトがオススメです。キルフェボンはタルト専門店として有名なので、もらって喜ばない女性はまずいないと言っても過言ではありません。ちょっと有名で名の通ったお店のプレゼントを用意すると、「義理チョコなのに素敵なお返しをもらえた!」と、女性はきっと喜びますね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加