酒粕※美容と健康に効果的だっていうけどどんなレシピに使える?

日本酒を作り出す過程で生まれる副産物である酒粕。そんな酒粕には、たっぷりの栄養が含まれており、美容や健康に大いに役立つことが知られています。

ですが、役立つことは分かっても、「どんなレシピで食べれば良いの?」と疑問を抱く人は少なくないでしょう。そこで、そんな酒粕を使った簡単レシピを紹介します。

酒粕のレシピ☆パンに入れてみよう!

手作りパンというのは、添加物不使用で安心して食べることができますよね。また、中に入れる材料の工夫で好きな味に仕上げられるのも魅力の1つです。そんなパンに、酒粕を混ぜ込むことで風味豊かに仕上げてみましょう。

●材料(4個分)
・強力粉・・・75g
・中力粉・・・25g
・全粒粉・・・25g
・砂糖・・・12g
・塩・・・2g
・30度程度のぬるま湯・・・55g
・ドライイースト・・・2g
・オリーブオイル・・・10g
・A.酒粕・・・30g
・A.豆乳・・・30g

●作り方
①Aを混ぜて酒粕をよく馴染ませておきます。
②ボウルに「オリーブオイル以外」の材料を全て入れ、混ぜ合わせます。
③まとまりが出てきてから、オリーブオイルを加えて混ぜます。
④ボウルの中で押しつけたり叩き落とすようにしながら、こねていきます。
⑤10分ほどこねたら、表面を丸く整え、濡れ布巾をかけて、さらにラップをして30分ほど置きます。
⑥室温で30分ほど置いた後には、冷蔵庫で1晩寝かせます。
⑦空気を抜いて4等分して成形し、15分ほど寝かせます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加