嬉しかったバイトでの出来事、ちょっとは成長してるよね

カフェでバイトしてからもう半年が経ちます。
何をしてもトロい私は、いつの時間も忙しいカフェのみんなの足を引っ張ってると思ってました。
それでも、自分なりに少しづつ仕事をしています。
うちのカフェは、並んでいるお客さんがレジで注文するより先に注文をお伺いする係がいます。
しかし、この係の大変なとこは、全くの見ず知らずのお客さんにいきなり注文を聞くと言うことです。
レジで聞くならまだしも、レジ前に聞くと言うのは結構なプレッシャーなのです。
しかし、今日とても混んでいたのでやってみようと試みて、『お次でお待ちのお客様、ご注文お伺いします。』
と声をかけてみたところ、一緒に働いていて、私をこの仕事に誘ってくれた友達がすごく感動したらしく、めちゃめちゃ誉められました。
誉められると言うのはいくつになっても嬉しいことですよね。
これで明日も頑張ろうと思えます。

盗賊妖狐が現代に来たら、愛する彼女はヤンデレに変わっていた。かと思ったらツンデレに近いヤンデレだった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加