きほく燈籠祭とは?駐車所はあるの?どんなお祭りなのかをご紹介!

きほく燈籠祭は三重県の紀北町で行われているお祭りです。
ここで打ち上げられる花火は本当に見事なもので、毎年live中継もされているのです。

さらにこの花火には毎年題材が設けられているのも特徴的です。

2015年の題材についてはまだ未定のようですが、2014年の時の題材は「種まき権兵衛」というテーマで花火を打ち上げていました。

今年の題材も期待大ですね!

そこで今回はきほく燈籠祭についてご紹介していきたいと思います!
毎年大規模な花火大会となっているので、興味を持ちましたらぜひ一度は足を運んでみてください!

2014年に行われたきほく燈籠祭の基本方針は何だったのか?

2015年のきほく燈籠祭のテーマは決まっていませんが、ご参考までに2014年の題材でもあった「種まき権兵衛」についてご紹介していきます。

2014年の時は熊野古道が世界遺産登録されて10年目の節目の年でした。
そしてこれまでも様々な題材を掲げてこのきほく燈籠祭が開催されてきました。

紀北町には合計で6つの熊野古道があります。
そのうちの1つの古道にはとても綺麗な石畳がある馬越峠という場所があります。

その昔に馬越峠には大蛇が住みついていて悪さをしていました。
そこで上村権兵衛という人が大蛇を退治したという伝説が語られています。

その伝説から「種まき権兵衛」というものを題材にして大燈籠が作られました。

熊野古道は紀北町の人たちにとって大切な場所だとされています。
今では高速道路などがどんどん開通されてきていますが、この道というのはずっと大切に保管していくべきものでもあるのです。

ただ通り過ぎるだけの町ではなく、この地ならではの素晴らしさや魅力をどんどん発信していき、また訪れたいなと思えるような町にしたいという思いから、このきほく燈籠祭が開催されてきたのです。

毎年様々な題材を挙げて行われているお祭りですが、この大きな目的としては地域の人々が積極的に企画して参加できるようなものにしたいという思いが込められています。

2015年はどんな題材になってくるのでしょうか?今からとても楽しみですね!

きほく燈籠祭の花火とは?駐車場も確認しておこう!

先程も少し記載しましたが、きほく燈籠祭は大規模な花火が打ち上げられています。
巨大な燈籠と花火が組み合わさっている光景はとても幻想的です。
打ち上げられる花火の数は何と約3000発もあるので見応えも十分です。

またこの紀北町の地形だからこそできる花火「彩雲孔雀」という花火も要チェックです!
これは孔雀が羽を広げた様子を表した花火なのですが、とても美しいものです!

そしてこの周辺には駐車場もいくつか設けられているので車で行くことも可能です。

まず会場内の駐車場があります。
ただしここに駐車した場合は22時半までは移動することができないので注意してください。

そして会場近くということもあるので混雑も予想されます。
なので近隣にある駐車場も併せてご紹介します。

まず「横城駐車場」があります。
ここにはシャトルバスも運行されるので車からバスに乗って移動することができます。

次に「紀伊長嶋消防署」があります。
ここはシャトルバスが通っておらず、会場まで約1.5kmほどあります。
徒歩で行くと約20分程かかるとされています。

次に「西小学校」があります。
こちらもシャトルバスが通っておらず、会場まで約1.2kmほどあります。
徒歩で行くと約15分程かかるとされています。

次に「紀北町役場」があります。
こちらはシャトルバスが通っています。

そして「中川産業跡地」があります。
こちらもシャトルバスが通っています。

このように会場内だけではなく近隣にもいくつか駐車場があるので、車を駐車しやすいのではないでしょうか?

しかし年々たくさんの来場者が来ているので、もしかしたら駐車ができないということも考えられます。

もし不安であれば、電車で紀伊長島駅まで行き、バスもしくは徒歩で行くと安心です!

実際にきほく燈籠祭へ行った人たちの口コミをご紹介!

ではきほく燈籠祭へ行った人たちの声をご紹介いたします!

今年は行けなかったのですが、昨年のきほく燈籠祭の花火を見に行ったことがあります。
思っていた以上に迫力があってとても楽しかったです♪
また故人への追悼花火も併せて打ち上げられた時は本当に感動しました。
さらにこの花火大会の最大の目玉ともされている彩雲孔雀の花火も素晴らしかったです!
そして何といってもこの地の料理はとてもおいしいです!
特に魚料理がおいしいので、近くの宿泊施設を予約して食べるのもおススメです!

紀北町のきほく燈籠祭も素晴らしいですが料理もとてもおススメという声が多くありました。

花火と併せてこちらもぜひ堪能してみてください!

きほく燈籠祭は彩雲孔雀は本当に見事です!
視界いっぱいに広がる花火は本当に圧巻されました!
これはぜひ一度見てみるべき花火だなと思います

やはりこのきほく燈籠祭の人気の花火は彩雲孔雀ですね!
視界いっぱいに広がる美しい花火は多くの人たちに感動を与えてくれます。

なかなか滅多に見られるような花火でもないのでぜひ一度はチェックしてみてください!

まとめ

きほく燈籠祭の詳細についてはまだまだ未定ですが、上記のことを見てみると今年もとても期待大なものとなることが予想されます。

大体の開催期間は7月中なので、ぜひ興味を持ちましたらこの花火を見に足を運んでみてはいかがでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加