パンプスのホワイト☆コーデに使うならどうするとオシャレ!?

カジュアルなスタイルを品よく見せてくれるアイテムと言えば、パンプスです。
黒なら合わせやすいのですが、今、ぜひ注目したい色がホワイトなのです。
春らしいさわやかな雰囲気を演出するのにも役立つということで、この春のコーデに見逃せません!

ただ、この色はどう合わせれば良いのか分からない、と悩まされる方が多い色でもありますよね。
そこで、パンプスのホワイトをコーデに使う際、どんな風にまとめるとおしゃれになるのか、そのコツを紹介していきます。

パンプスのホワイト☆コーデはトレンド意識!

パンプスのホワイトでトレンドを意識したスタイルに仕上げたいのなら、ゆるっとしたコーデに合わせてみると素敵ですね。
ガウチョパンツなどのスタイルに、ホワイトのパンツをサラッと合わせます。
パンツは黒にすれば、パンプスの色と対照的で、これを際立たせることができますね。

それから、トップスにはサラリと春らしいカラーの洋服を着用したり、春色のカーデを羽織ってみても素敵です。
春のパンプスでホワイトを合せるコーデというと、どうしてもキレイ目ばかり意識してしまいますよね。
ですがここはあえてカジュアルなアイテムと合わせることで、面白味を出してみてください。

また、パンツの丈は長めよりも、短めでしっかりパンプスが見えるくらいがおすすめです。
半端丈のゆるっとしたスタイルのパンツから、チラリと見えるホワイトのパンプス、というおしゃれなコーデにチャレンジしてみましょう。 足首よりも少し短いくらいの丈を合せるのがコツですね。

パンプス☆ホワイトのコーデをキレイ目に!

パンプスでホワイトのコーデと言えば、キレイ目が鉄板ですよね。
あえて黒やキラキラしたものではなく、上品なホワイトを持ってくることで、春らしいさわやかなキレイ目ファッションを演出できます。 そこで、このキレイ目ファッションのコーデにぴったりなアイテムとして、定番になっているのが七分丈の細身のパンツです。
クロップドパンツやテーパードパンツ、といったアイテムを合わせれば、オンもオフもいけてしまいそうな、お上品なスタイルに仕上がりますね。

このパンツスタイルに用いる細身のパンツは、白で統一してもキレイですし、黒で無難に合わせても素敵です。
それから他にも、ストライプやチェックといった柄を合せる方法もありますね。
グレーなどを持ってくると、また雰囲気がガラリと変わって素敵です。

あるいは、ロールアップしたデニムに合わせれば、カジュアルなスタイルを足元で外す感じになり、オシャレ上級者に見えますね。
デニムならホワイトのパンプスと合わせやすいのはもちろん、トップスも選ばないので、意外とチャレンジしやすいでしょう。

せっかくなのでトップスにもキレイ目な春ニットなどを投入して、思い切りお姉さんスタイルを楽しんでみると良いですね。

パンプス☆ホワイトのコーデをスカートで!

女性らしいパンプスのホワイトは、もちろんスカートスタイルにもピッタリマッチします。
人気のフレアスカートやペンシルスカートと合わせれば、可愛らしくも、キレイ目にも仕上がりますね。
ホワイトのパンプスを持って来れば、イイ女度がアップしてしまいそうです。

もちろんワンピに合わせるのも素敵です。
ワンピにパンプスというのはシンプルだからこそ、色などにもこだわりたいものですね。
そこでホワイトのパンプスを投入すれば、普段のコーデと少しだけ差を付けた感じが楽しめます。

そんなパンプスのホワイトのコーデで、スカートを取り入れる際のコツですが、パンプス選びが重要になると考えましょう。
スカートでは靴が丸見えになりますので、細部にまでこだわったものを取り入れたいですね。
例えばホワイトのパンプスで、ストラップが付いた可愛らしいデザインのものなどは、スカートスタイルを格上げします。
足首に巻くストラップなどがあるものを選ぶと良いでしょう。

それから、あえてシンプルなものを選ぶのも1つの方法です。
ヒールが無い、ぺったりとしたデザインのホワイトのパンプスも、なかなかオシャレに決まります。
カジュアルなワンピに、さらっとペタンコのホワイトパンプスを合せる、というスタイルはこなれ感があって良いですね。

まとめ

一見、合わせにくい、難しいという印象の強いパンプスのホワイトはコーデに使用するアイテムを選ぶことで、意外と使いやすくなります。 カジュアルなスタイルにも、キレイ目なスタイルにも、あるいは甘辛ミックススタイルにも、多彩に活用できるアイテムなので、1つ持っておいて損はなさそうですね! 黒のパンプスやスニーカースタイルに飽きたら、ホワイトのパンプスを取り入れてみましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加