結婚式のヘアアレンジ☆ショートの場合はどんな風にできる?

結婚式に招待された時には、気合いを入れてキレイなドレスを身につけて、オシャレして出席しますよね。
そこで気になってくるポイントの1つがヘアアレンジです。
特に、髪が短い場合には、どんな風にアレンジすれば良いのか、難しく考えてしまいますね。

では、結婚式のヘアアレンジでショートの場合には、一体どんな方法があるのでしょうか?
ドレスにぴったりなアレンジを紹介していきます。

結婚式のヘアアレンジ☆ショートならヘアアクセで!

結婚式のヘアアレンジでショートでも簡単に楽しめる方法の1つが、ヘアアクセを活用する方法ですね。
例えばオシャレなヘアピンを何カ所か留めるだけでも雰囲気が変わります。
バレッタで耳の後ろを1カ所留めても、可愛らしいですね。

それから、結婚式のようなパーティーのシーンで大活躍してくれるアイテムと言えば、カチューシャです。
カチューシャ1つで一気に華やかな印象になるので、これは重宝しますね。

カチューシャにも色々ありますが、結婚式で用いるなら、カジュアルな印象のものではなく、できるだけキラキラとしたきらびやかなイメージのものを使います。 ビジューなどが施されたものを利用すると良いですね。

あるいは、自分でリボンを使ってカチューシャ風に仕上げる方法もあります。
太目のリボンを前で結べば、可愛らしいリボンカチューシャ風になります。
布のリボンなら、固いカチューシャのように締め付けられて痛みを感じることもなく、快適に利用できますね。

結婚式のヘアアレンジ☆ショートは分け目を変えて!

結婚式のヘアアレンジでショートでもイメージをがらりと変える方法が、分け目を変えるというものです。
ショートのヘアスタイルの場合、決まりきったスタイルになってしまいがちで、分け目も常に真ん中、あるいは左右のどちらかに少しずれているだけ、といったスタイルが多いですよね。 ですが、そこをあえて、思い切った場所に分け目を作ることで、ヘアスタイルに変化を作ります。

左右どちらかに大きく分け目をずらすと、片方に膨らみがでて、素敵なアシメヘアのようなスタイルに仕上がります。
その状態で、全体をアイロンで巻いたり、ヘアアクセを付けたりしながら、バランスを整えれば、立派なパーティースタイルの出来上がりです。

ベリーショートなどのスタイルでは、分け目による変化はつけにくいかもしれません。
ですが、やや長さのあるショートヘアであれば、こういった方法でヘアアレンジをするのもアリですね。

それから、少な目の毛量になった方は花などの髪飾りを付けたりしながら、アレンジをさらに楽しんでみても良いでしょう。
ショートの結婚式用ヘアアレンジというと、難しく考えられがちですが、この方法なら不器用さんでも楽々チャレンジできますね。

結婚式のヘアアレンジ☆ショートは前髪で遊ぶ!

結婚式のヘアアレンジでショートだから楽しめないと悩まされているなら、前髪に注目してみてください。
ショートヘアでも、前髪は長いという方も少なくないでしょう。
この前髪をアレンジすることで、いつもと違ったスタイルの髪型になります。

例えば、定番のポンパドールを作る方法ですね。
前髪の毛束を、やや膨らみをもたせてねじり、ピンで固定するだけです。
これは大人っぽいスタイルに仕上げたい時に重宝します。

それから、斜めに流すのも素敵ですね。
できるだけ頭頂部に近いところから前髪の流れを作っていくと、雰囲気がガラリと変わります。
大きく斜めに流したスタイルで、パーティーらしさを演出しましょう。
前髪が落ちてこないように、ピンで固定しておくとキレイに仕上がります。

また、前髪も全体の髪も思い切ってカールさせてみるのも素敵です。
アイロンでクルクルと巻いて、全体を真ん中に集めるようにすれば、ソフトモヒカンのようになってオシャレですね。
全体のバランスを見ながら、飛び出してくる髪はピンで、中に隠すようにして留めておきましょう。

まとめ

一見、アレンジのやりがいが無さそうなショートヘアですが、意外と色々なアレンジを楽しむことができます。
結婚式のヘアアレンジはショートだからこそ楽しめる方法を見つけて、周囲と差をつけたいですね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加