浴衣のクリーニング☆料金の相場とは?帯も出すことはできる?

夏と言えば花火大会。
浴衣を着て楽しみたいという方も多いですよね。

ですが、そんな浴衣は1度着用すると、何度も着る機会も少ないですし、季節柄、汗もかいてしまいます。
そこでクリーニングをしてキレイにしたいと思ってしまいますね。

では、そんな浴衣はクリーニングの料金がいくらくらいになっているのでしょうか?
また、帯も出せるのかどうか、というのも気になるところですね。

浴衣のクリーニング☆料金の相場は?

まずは浴衣のクリーニングの料金、相場をチェックしていきましょう。

浴衣本体のクリーニングの料金は、高いところで2,700円程度、安いところで800円台というところもありました。
平均的には1,000円少しとなっています。

比較的、料金の幅が大きい浴衣のクリーニングですが、これはどのような方法で浴衣をキレイにするか、ということで価格がある程度決まっています。

例えば機械仕上げを行うクリーニング店では安く出すことができますが、形が崩れたり、浴衣の表面がテカってしまう、あるいはラメが外れてしまうといったこともあるので注意が必要です。
そのため、できれば少し高くなっても、手作業で浴衣をキレイにクリーニングしてくれるところを選んだ方が安心ですね。

それから、クリーニング店の料金設定というのは少々複雑で、店によってはラメが別料金であったり、セパレートタイプだと別々に加算されることもあります。
そういった点にも着目しながら、じっくり比較していきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加