型のクッキー☆自作でオリジナルのものを作る方法は?代用できる?

型抜きして作るクッキーは見た目にも可愛らしいし、子供と一緒に作るのは楽しみでもありますよね。
ですが、そんな型、クッキーを自作するのは簡単だけれど、思うような形のものが見つからないということもあります。

そこでチャレンジしてみたいのが、オリジナルの型作りです。
では、どのようなものを代用すれば、可愛らしいクッキーの型ができるのでしょうか?
そんな面白い方法を紹介していきます。

型のクッキー☆自作するならクリアファイル!

今や誰もが一家に1つは持っているアイテム、クリアファイル。
イロイロなところでもらえる機会がありますよね。
そんなクリアファイルを利用して型のクッキーを自作することができます。
型の代用品として、特に気軽に準備できるということで人気がありますね。

そんなクリアファイルを代用した自作のオリジナルの型を作る際には、まずはクリアファイルを2センチ幅程度のリボン状に切ります。
クリアファイルはそれほど硬さもありませんので、カッターでもハサミでも気軽に切ることができます。

こうしてリボン状にしたクリアファイルを、折ったり曲げたりしながらクッキーの型を作り、最後にセロファンテープで留めるという方法です。
形が整いにくい部分にも、セロファンテープを使ってうまく曲げていきます。

テープを使うものなので、洗浄して繰り返し使うというわけにはいきませんが、代用品としては十分です。
これを活用して、イロイロなオリジナルのクッキーを作ってみましょう。

型のクッキー☆代用できる牛乳パック!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加