クリスマス会を盛り上げるための面白いゲームといえばどんなもの?

子供たちを集めて行うクリスマス会や、仲の良い友達を集めて行うクリスマス会など・・・色々なスタイルのクリスマス会がありますが、満喫するために、盛り上がるゲームを用意したいですよね。

では、そんなクリスマス会で場を盛り上げることができる素敵なゲームには、どのようなものがあるのでしょうか?おすすめのゲームをいくつか紹介します!

クリスマス会のゲーム☆子供たちと盛り上がるなら?

子供たちを集めたクリスマス会で盛り上がるのなら、シンプルなルールのゲームを取り入れると良いですね!例えば、子供のゲームの定番、椅子取りゲーム。椅子取りゲームと言えば、音楽をかけて椅子の周りをグルグル周り、音楽が止まったタイミングで座る!というものです。

この音楽を、クリスマス会らしく「赤鼻のトナカイ」「ジングルベル」などにしてみましょう。それだけで、すごく気分が盛り上がりますよね!優勝者には、ちょっとしたプレゼントなんかを用意しておいても素敵です。

それから、フルーツバスケットのクリスマスバージョンなんかも素敵ですね。フルーツバスケットというと、色々なフルーツのグループに分かれて、真ん中に立った子供が言ったフルーツだけが立ちあがって椅子を移動し、余ってしまったら真ん中に立って・・・というゲームです。

これを、フルーツではなくサンタやトナカイ、星、スノーマンなどのキャラクターお面で実践してみると、クリスマスらしいですね。

それから、少し広さのある会場でクリスマス会を行うのなら、宝探しをしてみても良いでしょう。プレゼントの商品名を書いた紙を、色々な所に隠し、それを見つけてもらうのです。見つけてきた紙に書いたプレゼントをもらえる、というシステムだから、とっても簡単で良いですね。

クリスマス会のゲーム☆女子会なら!

クリスマスだけに、仲の良い女友達だけを集めて女子会を楽しむという方もいらっしゃいますよね。女子会は、ただ美味しい物を食べながらおしゃべりするだけでも楽しめます。ですが、いくつかちょっとしたゲームを取り入れてみると、より楽しい思い出になったりするものです。

例えば、「絵心チェックゲーム」。「ドラえもんの絵」というように、お題を決めて、記憶だけを辿ってみんなで絵を描いてみましょう。意外と曖昧にしか覚えていないもので、忠実に再現した絵というのは描けないことが多いですね。この、不完全な絵がなんともおかしく、笑えてしまいます。

また、クリスマス会のゲームで罰ゲームをするのにオススメなのが、ロシアンルーレットです。プチシューを用意して、中の1つだけにからしを少しだけ加えます。それを一斉に食べて、辛いのを引き当ててしまった人が負けです。

負けた子は、クリスマス会が終わるまでサンタの変装をしていなければならない!なんて罰ゲームを作ると、クリスマスらしさもあって面白いですね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加